詰将棋

詰将棋(つめしょうぎ)とは?

詰将棋(つめしょうぎ)とは、王手の連続で相手玉を詰ますパズルのこと。
終盤力をつける練習の一つとして、多くのプロ棋士、将棋ファンが取り組んでいます。
また、創作する楽しみ方もあり、「詰将棋作家」という言葉があるように、一つの分野として成り立っています。

-詰将棋
-,

© 2021 楽しい将棋教室